食事

さて、今日の夕飯は炒め物にするか。明日はカレー。母にはその二つの料理は作 らせるようにしている。料理を作るのを忘れさせないようにするためだ。ぼけ防 止だ。料理を作らせるだけでも違うはずだ。そう信じたい。 私は料理が出来ないの考えられる料理のレパートリーもろくにない。あったと しても母が作れないのだ。だから何時も同じ料理のレパートリーが食卓に上が ることになる。 …

続きを読む