葬儀の準備

家で待っていると昼前に警察官が来た。 姉が倒れていた場所を確認してデジカメで撮影した。精神科の病院に通院して いた事を確認して、姉の金銭面の事を細かく聞かれた。姉の銀行の通帳を警察官 に渡す。障害年金の出し入れしかないのだが。通帳の保管場所まで撮影した。 たいした時間をかけずに警察は帰って行った。姉の遺体を引き取る葬儀社を決 めておくようにとまた言われた。 姉…

続きを読む

姉の死3

警察官が来るから待合室で待つように言われた。自宅で死亡した場合は事件性 が無いか警察が調べるのだ。暫く待っていると警察官が来た。姉の事を色々聞か れた。生命保険に入っているのか、飲んでいた薬はあるのか、姉についての金銭 関係とかを聞かれたように思う。姉の遺体は警察が預かるそうだ。警察が死因を 調べるのだ。それと警察から姉の遺体を引き取る葬儀社を準備しておくように 言…

続きを読む

姉の死2

病院の駐車場に車を入れると夜間入口に向かった。この病院は父の癌の治療し た病院なので夜間入口の場所は分かる。夜間入口で守衛の人に事態を告げると 待合室に通された。待合室には母が居た。姉は治療をされているようだった。暫 くすると病院の人間が来て、姉の診察券を作る為の書類を書くように言われ、こ こで待っているように言われた。 姉は何時から、あの場所に倒れていたのだろうか…

続きを読む